オンラインギャンブル

日本のパチンコカジノゲームのクレイジーな世界の中

私たちに関しては

日本ではギャンブルは合法ですか?

あなたが熱心なギャンブラーなら、それは朗報です。 悪いニュースは? 日本のカジノがいつ一般的になるか、またはギャンブルの完全な合法化がいつ有効になるかは、まだ明確ではありません。

01

ギャンブル法

ギャンブル法は、日本では少し奇妙な獣です。 ギャンブルは、一般的に広範囲の禁止の下に置かれ、多額の罰金と、法律に違反した人々への投獄さえ行われます

02

宝くじ

宝くじは、ATMで行われる県の宝くじの形であろうと、地元のコンビニ(コンビニエンスストア)で受け取ることができるスクラッチカードの形であろうと、宝くじ法に該当します。

03

カジノ

現在、日本のカジノギャンブルは興味深いテーマです。 自民党は、観光と経済をその過程で後押しすることを目的として、しばらくの間、日本でのカジノの合法化とオープンに向かっています。

パチンコについて

パチンコは、スロットマシン、ピンボールマシン、そして当時のあなたの好みに合ったビデオゲームのユニークな日本のハイブリッドです。 スロットマシンなどでお金を投入して、一連の小さな金属製ボールのロックを解除することから始めます。

カジノ規制当局の設立

カジノ管理委員会は当初、その設立が遅れるだけで発表されると予想されていました。ライセンス申請を処理し、規制を施行し、市場を監視する責任が与えられます。

カジノの技術

新興産業が主要な社会的および環境的課題に取り組んでいるハイテク社会で世界的に有名です。私たちは、日本と日本のテクノロジーに関心を持ち、世界の主要な問題の解決に役立つ才能ある人材を探しています。

リアルカジノスロット

あなたのカウントを!

 

M投資済み

トッププレイヤー

通常のスロット

積年の経験

パチンコ機について

パチンコ機の場合、プレーヤーはハンドル(ボールを発射するように設計されたノブ)を操作して、ショットされたボールを目的の方向に誘導する必要があります。

今すぐベット。 今すぐプレイ。

これにより、スロットが楽しくなります。ダブルスロットのゲームに参加して、ジャックポットを獲得するチャンスを得てください。

芸者スロットオンライン

魅惑のスロットゲームGeishaは、多くのモバイルスロット愛好家の関心を集めており、世界中のモバイル向けの最高のスロットゲームの1つと見なされています。

ここで彼らが言っていることは

最高のスロットゲームのいくつか、私は多くのスロットゲームを楽しむことができました。 彼らはいくつかの洞察を与えてくれたので、ゲームで勝ち、自分のアカウントに直接入金した現金を獲得することができました。

里 卯月

ブログから

パチンコ:日本のピンボールベッティングパーラー

パチンコ:日本のピンボールベッティングパーラー

広大なスロットマシンのパチンコパーラーは、カジノにいるような気分にさせます。それでも、パチンコは、プレイヤーができるだけ多くのピンボールを集めようとするユニークな機械式ゲームです。しかし、最近、パチンコとその業界は縮小し始めており、事業者全体の販売量は着実ではあるが確実に減少しています。 2014年から17年にかけて、毎年1兆ドルの平均下落がありました。 2018年の販売期間中は減少が鈍化した可能性がありますが、総販売量は4年という短い期間でまだ約20%減少しています。エンターテイメントのより多様なオプションの利用可能性と、これらの顧客がギャンブルの運を試すために他の場所に移動するのを見た政府規制の強化。 2018年には、26社の事業者が1112億円という巨額の負債を抱えて廃業し、業界では2016年から17年の間に30社以上が破産しました。

2019年4月現在

2019年4月現在、8台のパチンコ店が営業を停止しており、すでに同期間に前年より3台多くなっています。人口の減少に伴い、すでに業界は衰退しており、若い世代がオンラインゲームやその他の形式の時間を好むことでさらに低下しています
2016年に導入されたカジノ法に物々交換するために、中毒防止規制が導入されました。これは、支払いの削減を要求しています。プレイヤーは、お金をよりゆっくりと勝ち、負けて、エキサイティングで中毒性が少なくなります。多くの所有者は、マシンを交換するコストは言うまでもなく、新しいゲームが十分にエキサイティングではないことに気付くので、常連を失うことを心配しています。新しいマシンは、それぞれ40万から50万円の費用がかかります。しかし、少数民族の韓国人がこれらのビジネスの多くを所有しているため、同情はありませんでした。パチンコ店はギャンブラーにとって最も人気のある場所なので、多くの人が規制が必要だと考えています。

と考えています
より著名な企業がこの変更の恩恵を受けようとしているので、新しいルールはできる限り激しく反対されていません。日本のパチンコ・パチスロ機の民間メーカーである平和株式会社は、パーラーが新しい機械を購入しなければならないため、利益を得る可能性が高い。 Dynamはすでにローステークの「1円」マシンに移行していますが、このようなゲームは最大のチェーンでのみ利益があります。顧客ベースの縮小に伴い、ハイローラーに焦点が当てられてきました。大手ゲームメーカーおよびホールオペレーターであるダイナムジャパンホールディングスとセガサミーホールディングスは、政府が提供しようとしている統合リゾートに明確な関心を持っているので、彼らが物々交換を受け入れたことは驚きではありません。アナリストによると、この規制はパチンコを人気エンターテイメントとしての元の形に戻すのに役立つとのことです。 Dynam Co.のディレクターである佐藤公春は、これを若い世代の参加を得て、プレイヤーベースを拡大するチャンスだと考えています。

日本の新しいカジノ法について知っておくべき5つのこと

日本の新しいカジノ法について知っておくべき5つのこと

2016年12月、国会は秋元司が議長を務める関連する衆議院委員会を解任した後、統合リゾート推進法を制定しました。この法案は、国民の間でのギャンブル中毒と日本のマフィアの侵入によるカジノでのマネーロンダリングの可能性に関する懸念にもかかわらず可決されました。この法律は、経済成長を促進し、観光を促進するという理由で可決されました。大阪、横浜、東京は、リゾートのライセンスを確保したい地方自治体です。

日本でのギャンブルは議論の余地があり、社会的なタブーが何十年もそれに伴っていましたが、日本ではすでに合法である他の形式のギャンブルがあります。新しい法律は、特にカジノギャンブルに焦点を当てています。馬、ボート、自転車レースでのギャンブルのようなパリミューチュエル賭博は、政府の税および規制機関が関与するため、一般的かつ合法です。パチンコはピンボールに似ていますが、現金賞金を受け取らないので合法である別のギャンブルの形式です。日本の新しいカジノ法は、カジノのギャンブルを合法化することを望んでいますが、収益の見積もりは、パチンコ業界がすでに生み出しているものに近づきさえしていません。パチンコ業界は、ラスベガスのカジノよりも30倍多くの現金を稼いでいます。

 
投資家には、アジアの主要なプレーヤーすべてが含まれます。セガサミーホールディングスやスロットマシンメーカーのコナミホールディングスなどの日本の投資家も参加しています。米国に上場しているマカオのカジノ事業者はすべて、日本の市場に大きな関心を示しています。最も注目すべきものには、Melco Crown Entertainment Ltd.、Las Vegas Sands Corporation、MGM Resorts International、Wynn Resortsなどがあります。これらはすべて、マカオのコタイ地域に新しいメガリゾートをオープンしたか、そうする予定です。彼らは、マカオ市場が成熟する間に日本にシフトしたいと考えています。

日本人は、カジノの法律とビジネスについて投資家ほど興奮していない。 NHKは、全人口のわずか12パーセントがカジノギャンブルの禁止を解除することを承認したことを発見しました。これは、カジノをミックスに追加するとギャンブル中毒の問題が悪化するという懸念から生じています。厚生労働省の記録によると、4.8%がギャンブル依存症に苦しんでいます。これは、およそ20人に1人が通常のレベルを超えるレベルまでギャンブルをすることを意味します。

日本人は

自民党議員の秋元をめぐる贈収賄スキャンダルのなかで、総合カジノリゾートの開催都市を選択するための政策が遅れています。カジノの方針を担当し、国内でのカジノの設立を推進していた秋元は、統合リゾートに関心のある中国の投資家から賄briを受け取った疑いで逮捕されました。彼は10年ぶりに逮捕された最初の立法議員です。中国企業に関係していた他の3人も逮捕された。これは、国をカジノ業界に開放するというすでに人気のない動きに大きな打撃を与えました。しかし、政府は、基本方針が採択された後、2021年1月4日から7月30日まで、都道府県や市町村からのホスティング入札を受け入れるスケジュールを変更する予定はありません。

日本のパチンコゲームのクレイジーな世界の中

日本のパチンコゲームのクレイジーな世界の中

日本人の人気のある娯楽、パチンコは、プレイヤーが毎年推定2,000億ドルを費やすものです。長く続いているパチンコのような世界では、ホール内でのプレイに伴うエチケットのあるレベルがあることは驚くべきことではありません。
パチンコのエチケット

感情を見せない。勝ったときに作る顔は、負けたときに作る顔と同じでなければなりません。各プレイヤーが近接しているため、他の人の感情によってドラッグしたりドラッグしたりする必要がないため、これが必要になります。パチンコ店は日本人が自分で時間を過ごす場所です。

満杯のトレイは絶対に持ち上げないでください。新しい空のトレイを探している場合は、すべてのマシンの上部に、スタッフに警告する呼び出しボタンがあります。彼らはあなたの賞金を受け取り、空のトレイを渡した後あなたの後ろの床に置きます。

に警告する呼

パチンコ店は狭い場所ですので、他のプレイヤーの怒りに立ち向かわない限り、バケツを蹴らないように注意してください。

失礼とみなされるため、周囲のプレイヤーのマシンを凝視しないでください。これらのパーラーでは、個人のスペースを尊重することが、他のどこよりも重要です。

プレイ中に隣のプレイヤーをぶつけないように決してフォールドしないでください。

他のプレイヤーのパチンコ玉には絶対に触れないでください。それは不運と見なされるため、個人的なpersonal辱と見なされる可能性があります。パーラーの床にゆるいボールが見つかった場合、エチケットは、自分で触るのではなく、取り除くようスタッフに通知することです。

オッズを増やす方法

オッズを増やす方法

マシンを賢く選択します。すべてのマシンの上に、その統計があります。 2つの数字があります–小さい数字はその日に獲得した勝利の数であり、大きい数字はそのスピンの数を示します。できれば、勝ちは少ないがスピンが多いものを選んでください。もう1つ注意すべきことは、これらのマシンは波のように支払います。長期間にわたって勝ち負けの傾向が見られます。マシンを起動する前にデータボタンを押して、前日の統計を確認します。昨日と前日の勝利があった場合、今日も勝利する可能性が高いです。しかし、勝ちの数が徐々に減少している場合は、別のマシンに切り替える必要があります。

新しいマシン」である新台は、パチンコプレイヤーのあらゆる口語的な用語に存在するはずの単語です。彼らには統計がないので、彼らは最初に供給される必要なしで支払います。多くのプレイヤーがあなたと同じように勝ちに入金するので、スポットを確保してください。

マシンに賞金を与えるというミスをしないでください。スタッフに電話してバケツを前に移動させることを考えているのに気づいたら、その日は外に出ましょう。